読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい。またあとで…

子育て、暮らしのあれこれ…

ホームベーカリーで「うどん」を作ってみた

我が家にホームベーカリーがやってきた!

増税前の駆け込み需要がすごかったようですね。

我が家もその波に飲まれてか、憧れだったホームベーカリーをAmazonでポチりました。

  1. イーストが自動で投入されるもの
  2. くるみやレーズンが自動で投入されるもの

という点を重視して購入しましたのが、「1斤タイプ ホームベーカリー SD-BMS106 」です。パナソニックさんですね〜。

 

 

夜セットして朝焼きたてパンをサンドイッチにするのがお気に入りです。

トマトやハム、レタスを挟むとうまうまー!で幸せー!です。

 

で、食パンやらごはんパンやら、豆腐いりパン、ロールパンなどを作ってエンジョイしていたわけなのですが、ある日突然うどんを作ってみることになりました。

材料は強力粉と薄力粉と塩と水だけ。

ホームベーカリーでセットして15分ねりねり。

音はパンを捏ねるときとほぼ同じぐらいの音です。うるさすぎて困ることはありませんでした。

こねあがって、取り出してラップにくるんで寝かせること2時間。(この間はショッピングセンターへお散歩に行きました)

帰ってきたらなんだか馴染んでいるような気がしました。

包丁で四等分して伸ばして、切る!

なんだかうどん職人になった気分♪

f:id:a10o:20140331205810j:plain
 写真ではいい感じに見えますが、実は「打ち粉」が少なすぎたようであちこちくっついてしまっていました。あれま〜…。
しかし初めてのうどん。少しの失敗は全然気にならない、です!

f:id:a10o:20140331205828j:plain

この日のメニューは、納豆ぶっかけうどん。

納豆と揚げ玉と刻みネギ、そして常備菜の菜の花のおひたしを乗っけて食べました。

先程もいったようにところどころくっついてしまって塊になってしまってるうどんなどもありましたが、ちゅるちゅる、うまうま〜で、完食!美味しかった〜!

娘にも薄味で食べさせました。ちゅるちゅる手づかみで一生懸命食べてくれました。

 

総括:大変だった!

美味しかったですよ。大変美味しかったです。

でも、大変でした、片付けが…!と言っても夫がやってくれたんですけれどね。

打ち粉があちらこちらに飛んでいたのと、慣れないことしたので余計な鍋を使っちゃったこともあって洗い物が大変でした。

さらにやはりホームベーカリーのいいところである「簡単♪」っていうのがパンほど感じられなかったですね。きっと慣れの問題だとは思いますが。

なので、日常的にうどんを作りたいかっていうと無し、ですが、大晦日の年越しうどんのときなんかには頑張って作ろうかな!という感じです。

 

まだまだ作ったことのないメニューがたくさんあるので、コンプリートしたいな〜