読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい。またあとで…

子育て、暮らしのあれこれ…

【手作り】子ども用ドアノブサイン!

子育て話 手作り 4歳児 父と子

突然ですが。我が家の夫はパソコンで仕事をしています。そして、家で仕事をする時があります。ですが、娘はそんなことしったこっちゃないので、夫が家に居れば「遊んで!」「構って!」と書斎に突撃していってしまいます。そのたびに今はダメだよ、と追い返す日々だったのですが、部屋に鍵をかける以外に入室していいかどうかを娘に何かアピールする方がお互いの気持ちも楽になるだろう…と思い、こんなものを作ってみました。

f:id:a10o:20160918215323j:image

ドアノブサイン。よくホテルなんかで「起こさないで」とか、「掃除してください」なんていう札がありますよね。そのイメージで作ってみました。

(↓こういうものです!) 

作り方 

  1. ワードなどに2*2の表を作り、その中にイラストをはめ込みます。
  2. 印刷します。
  3. ラミネートして、子どもが触って危なくないように角を丸くします。
  4. ドアノブに引っ掛けるための紐をセロハンテープでつけます。

ラミネートしたカードの角を丸くするのにはこちらが便利です。ハサミだといびつになってしまう不器用な私には欠かせません。 

サンスター文具 かどまる3 S4765028

サンスター文具 かどまる3 S4765028

 

入室OK!

夫が部屋にいて、急な仕事をしていないとき。または夫がいなくても部屋に入っていいときにはこの札をかけます。我が家は娘が一人なので、このイラストがピッタリでした。

青い丸はいらすとやさんには見つからなかったので、自分で書きました。 

f:id:a10o:20160918215409j:image

入室NG!

部屋に鍵がかかった状態。夫が部屋で仕事をしているときや電話をしているときなどにかけます。いらすとやさんでこの女性のはいらないでねのイラストを見つけてとてもうれしかったです。2パターンあって、一つは怒った顔、もう一つはこのにっこり顔でした。娘の気持ちも考えてにっこり顔を選択。

STOPは海外のフリーイラストを拝借いたしました。

f:id:a10o:20160918215427j:image

入ってもいいけど、お話はできないよ!

夫が部屋で仕事をしているけれど、後ろで静かに過ごすくらいならOK!な時はこちら。この札を使う頻度はそんなに高くないですが、娘はこの札の時には小さなテーブルで絵をかいたり、ヨガマットのうえでごろんごろんしています。

イラストは二枚ともいらすとやさんから拝借いたしました。

f:id:a10o:20160918215447j:image

使ってみて

ドアノブサインがあるのは娘にとっていいな、と感じています。娘なりに札をチェックする習慣が付き、NG札がかかっているととても残念がりますが、そのあとでOK札になるのが分かったようなので気持ちを切り替えることができるようです。このドアノブサインを作ったきっかけは、最初夫が突入してくる娘にとても困っていたので思いつきでちゃちゃっと作ってみただけだったのですが、思ったよりも効果がありました。パソコンでお仕事をするお父さんだけでなく、書斎で読書するのが好きなお父さんや、小さな子が昼寝している部屋、入ってほしくない部屋などにかけられるかな、と思いました。

 

おまけ

今回のエントリーで何回も出てきた「いらすとやさん」というのは、もちろんこちらのサイトです。

www.irasutoya.com

今や一日で見ない日はないってくらい、有名な素材屋さんですよね。私はこのサイトの検索窓で「禁止」をキーワードにイラストを探しました。もし同じようなドアノブサインを作る際には試してみてください♪