読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい。またあとで…

子育て、暮らしのあれこれ…

【育児用品】歯みがきグッズ

「苦手な家事」みたいなノリで、私の「苦手な育児」を発表するとまぁ、山ほどたくさんあってびっくりするんですが(笑)、今日はその中のひとつ歯みがきについてのお話です。歯みがき、毎日すっごく大変なんですけれどだからこそ【親を助けてくれるグッズ】であることが大切ですよね。というわけで我が家の愛用品をご紹介いたします。

3歳児の歯みがきグッズ

我が家の歯みがきグッズはこちらの二つ。アカチャンホンポで見つけたピンクの歯ブラシと、アマゾンで注文したチェックアップジェル。二つについてまずご紹介。

f:id:a10o:20151002154352j:image

このピンクの歯ブラシ、とっても優秀なんです。ブラシではない方が平らになっていて、こんな風にまっすぐ自立してくれます!
f:id:a10o:20151002154359j:image
スタンドプレート、すごくいいです。最初は間違えて変な形を買っちゃったな…と思っていたのですが、歯ブラシホルダーが無くても自立する!ということは、リビングの何処ででも自立してくれる!ってことです。娘が歯みがきに前向きになるまで、目に入るところで待機してくれます。ただ、こんなに素晴らしい商品なのに、なぜかアカチャンホンポの商品ページが見つかりません。店頭にしかないのかな?是非来店の際に探してみてください><
そして真打、チェックアップジェル。この商品を使うまではドラッグストアーなどに普通に売っている歯磨き粉を使っていたのですが、子育てブログさんでこれが紹介されていたのを見たのをきっかけに乗り換えました!
ライオン チェックアップジェル バナナ 60g

ライオン チェックアップジェル バナナ 60g

 

泡が立ちにくく、無研磨、さらにフッ素がたくさん配合されている!ということで、これ以上いいものはないはず!とばかりに飛びつきました。6歳まではこのバナナ味。歯みがきの後に「バナナしよっか!」というと、バナナ好きな娘は尻尾を振って喜びます。歯みがきがどうしてもいや!というときにも、じゃあバナナだけでいいからと言うとやってくれます。バナナ様ありがとうありがとう…。 

0~2歳児までの歯みがきグッズ

 まだあぶあぶしていた0歳時代。ちょこんと見えた歯に感動してこれは磨かねば!と買い求めたのがこちら。

心の相棒テテオさんの歯ブラシです。オレンジ色の歯ブラシは白い輪っかを取り付けることができ、赤ちゃんの喉を突き刺すことができないようになっています。子どもに持たせておいても安全だったので、機嫌が良いときにはよく娘に自分で磨かせていました。

そして歯みがきの後はこれで拭き拭き。機嫌が悪くて歯みがきできないときや、歯みがきせずに寝てしまった時によく登場しました。

リンゴ味が美味しかったようで、よく歯みがきが終わってからもなめなめ噛み噛みしていました。お尻ふきのように乾燥してしまうと使えなくなっちゃうので、ビタットの小さいタイプをつけて保護していました。

今のところ虫歯無し!

3歳児検診が3歳半でありましたが、今のところ虫歯無し!ということでよかったです。けれど、最近は特に「自分でやりたい!」が強くなってきているので仕上げ磨きが難しくなっています。眠いととくにぐずって大変です…。けれど、娘の歯を虫歯から守るために頑張っていくぞ!ですね。歯みがきの絵本なんかも幼稚園で借りてきたりするのでそういうのも上手く使っていきたいと思います。

www.lion-dent.com