読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい。またあとで…

子育て、暮らしのあれこれ…

1歳10ヶ月が描く絵

娘のお絵描きにここ最近変化が見られています。

鉛筆やボールペン、クレヨンに興味が増し、祖父母の家にいくとそれらが自由に使えることもあってぐるぐる書いてはご機嫌だった娘。我が家では娘が自由にお絵描きするのはスイスイおえかきのみ。(私か夫がそばにずっと居られるときはクレヨンなどで書くときもありますが)
スイスイおえかき 青

スイスイおえかき 青

 

我が家は賃貸なので、うっかり白い壁に書かれてしまったら取り返しがつかないためです。スイスイおえかきはその点、水で描くためうっかり壁に書いたとしても少し濡れる程度です。そこが嬉しいですね。

さて、そんなスイスイおえかきに最近はずっと向かいっぱなしだった娘。今朝私が食器洗いをしていたらリビングでこんなものを描いてました。
f:id:a10o:20140624091515j:plain
丸。そしてその中にぐるぐるとしたもの。微生物みたいに見えますが、親目線で見るとこれは「顔」です!ひげをそっていた夫を急いで呼んで、二人の目の前でもう一度描いてもらいました。
f:id:a10o:20140624091644j:plain
なんとなく…アンパンマンみたい…?でしょうか。まだまだ目が三つあるように見えるところがありますね。面白いです。
 
テレビ画面に写るタレントさんの顔を指して「目。目。口。」とやっていた娘。こうやって認識していくんだなあと思っていたら。ワールドカップ観戦の際、選手たちに一生懸命おままごとのニンジンを食べさせようとしてて笑いました。かわいいよ、これからもずっと可愛くいてください。
 
f:id:a10o:20140624210221j:plain
夕飯後、ちょっと誘導しながら描いた顔。二つの目と、ぐるぐるっとした口。これがこれからどんな変化を遂げていくのか、追跡レポートしたいと思います。
 
 
こんな記事も読まれています