読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい。またあとで…

子育て、暮らしのあれこれ…

【絵本】初めて「物語」に反応する娘

子育て話 1歳児 絵本

先週夫が娘のために絵本を図書館で借りてきてくれました。いつもは私が夫に借りて欲しい本をリストアップしてそれを借りてきて貰うのですが、今回は全てお任せに。そうしたら新しい発見があったので記録します。

 
新しい発見をもたらしてくれたのはこの一冊。「おつきさまこんばんは」です。
おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)

おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)

 

 以前子ども広場でも何度か読み聞かせの場があったり、私も娘にリクエストされて読んだこともあったのですが、そのときはあまり反応がありませんでした。娘の大好きな食べ物や動物が全面に出てこなかったからだと思います。

物語を楽しみだした?

 何度目かの読み聞かせの時、最初は絵本に出てくる小さな猫ちゃんに食いついて指差しにこにこしていた娘が、この場面になると少し後ずさりしたんです。

f:id:a10o:20140609000719j:plain
だめ だめ くもさん
こないで こないで
おつきさまが ないちゃう

おつきさまの気持ちを読み取ったのか、おつきさまの表情とリンクしたのか、口をへの字にしてじーっと絵本を見つめる娘。読み進めておつきさまとくもさんがさよならするとまたにやにやっとした顔つきに。2回読んで2回とも同じような反応がありました。

今まで娘に読み聞かせてきた絵本はどちらかというと「物語」のないものが多かったので、この反応は新鮮でした。絵本の内容を理解していないとこの反応は出てきませんもんね。娘の成長を感じることができてとても嬉しいです。また明日も繰り返し読み聞かせしてみて娘の様子を伺ってみたいと思います。

ちなみに、娘が一番ニコニコするのは背表紙のひょうきんなおつきさまの表情です。いつも読み終わると娘と二人でべえーっと舌を出して遊んでいます。