読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい。またあとで…

子育て、暮らしのあれこれ…

【ダイソー】着せ替えシール

夫と娘が二人でショッピングセンターへ行った帰り、これを持って帰ってきました。

f:id:a10o:20160926215826j:image

ぺたぺたシール。ダイソーの100円商品です。女の子が好きそうなシールおもちゃ。小さなシールパーツがたくさんです。嬉々として「これをやる!!」と帰ってきて、すぐさま遊びはスタートしました。

どうしてこれを買ったの?

買った夫に聞いてみたところ、ダイソーでたまたまシールコーナーを横切った時、娘がそのコーナーに釘付けになっているのを見て、いくつかシールを持たせたそうです。動物シールや星形シールなどなど。そうしているうちに娘がこれを手にとって、「これがいい!」と言った。だから買ってみた。そうです。

女の子ってシール好きだよね

という私もシール大好きです。小さい頃から貯めてきたシールを箱にぎゅうぎゅうに詰めてお嫁入りしてまいりました(笑)その箱は今、娘に狙われております。なんとか死守したい!という気持ちと、いやいや娘に少し分けてあげようよ…という気持ちがせめぎ合っております。今は死守したい気持ちがややリードしております。私のシールコレクションについてはまたいずれ…(?)

遊び方

まず台紙を組み立てます。シールの後ろにこういった固い紙が入っていまして、それをポップアップカードの要領で浮き上がらせます。

f:id:a10o:20160926215849j:image

↑ピンクの線をカッターで切り、青線は谷折り、緑線は山折りです

f:id:a10o:20160926215858j:image

↑できあがり!カッターがあれば切るのは簡単です。階段を折るのが一苦労でした。

f:id:a10o:20160926215913j:image

↑このようにシールをぺたっと貼って遊びます。

娘の反応

そりゃもう大興奮でした。私が階段を折るのに手こずっていると「まだー?はやくー!」などと急かすくらいに。遊び方を説明したわけでもないんですが、ちゃっちゃとシールを選んでペタペタ貼っていきます。三体の女の子すべてがあっという間にお姫様に★

f:id:a10o:20160926215927j:image

何度も何度も着せ替えをしてお好みのお姫様に仕立てます。この何回でも貼って遊べるっていうのがいいですね。ありがたいです。

f:id:a10o:20160926215939j:image

親目線からの感想

ダイソーさん、ありがとう!です。100円でここまで娘が熱中して遊んでくれたら大満足です。着せ替えが楽しすぎるのか、朝の時間がないときにもペタペタやってました。。。

おすすめはやはり4歳〜6歳かな、と思いました。細かくて小さいシールがたくさんあるので、手先が少し器用になってきたあたりから楽しめると思います。雨の日や新幹線の中で遊ぶのに丁度いいかもしれません。

こんなに遊んでくれるなら他にいいのないかな?と探してみたら、こんな商品を見つけました。↓

15枚も入っていたら、かなり長く遊べそうですね! 

というわけで、おすすめダイソーおもちゃでした。

 

 ↓もう少し大きくなったらこれを買ってあげるんだ!と意気込んでます。

おしゃれノート (WORK×CREATEシリーズ)

おしゃれノート (WORK×CREATEシリーズ)

 

 

 

【手作り】子ども用ドアノブサイン!

突然ですが。我が家の夫はパソコンで仕事をしています。そして、家で仕事をする時があります。ですが、娘はそんなことしったこっちゃないので、夫が家に居れば「遊んで!」「構って!」と書斎に突撃していってしまいます。そのたびに今はダメだよ、と追い返す日々だったのですが、部屋に鍵をかける以外に入室していいかどうかを娘に何かアピールする方がお互いの気持ちも楽になるだろう…と思い、こんなものを作ってみました。

f:id:a10o:20160918215323j:image

ドアノブサイン。よくホテルなんかで「起こさないで」とか、「掃除してください」なんていう札がありますよね。そのイメージで作ってみました。

(↓こういうものです!) 

作り方 

  1. ワードなどに2*2の表を作り、その中にイラストをはめ込みます。
  2. 印刷します。
  3. ラミネートして、子どもが触って危なくないように角を丸くします。
  4. ドアノブに引っ掛けるための紐をセロハンテープでつけます。

ラミネートしたカードの角を丸くするのにはこちらが便利です。ハサミだといびつになってしまう不器用な私には欠かせません。 

サンスター文具 かどまる3 S4765028

サンスター文具 かどまる3 S4765028

 

入室OK!

夫が部屋にいて、急な仕事をしていないとき。または夫がいなくても部屋に入っていいときにはこの札をかけます。我が家は娘が一人なので、このイラストがピッタリでした。

青い丸はいらすとやさんには見つからなかったので、自分で書きました。 

f:id:a10o:20160918215409j:image

入室NG!

部屋に鍵がかかった状態。夫が部屋で仕事をしているときや電話をしているときなどにかけます。いらすとやさんでこの女性のはいらないでねのイラストを見つけてとてもうれしかったです。2パターンあって、一つは怒った顔、もう一つはこのにっこり顔でした。娘の気持ちも考えてにっこり顔を選択。

STOPは海外のフリーイラストを拝借いたしました。

f:id:a10o:20160918215427j:image

入ってもいいけど、お話はできないよ!

夫が部屋で仕事をしているけれど、後ろで静かに過ごすくらいならOK!な時はこちら。この札を使う頻度はそんなに高くないですが、娘はこの札の時には小さなテーブルで絵をかいたり、ヨガマットのうえでごろんごろんしています。

イラストは二枚ともいらすとやさんから拝借いたしました。

f:id:a10o:20160918215447j:image

使ってみて

ドアノブサインがあるのは娘にとっていいな、と感じています。娘なりに札をチェックする習慣が付き、NG札がかかっているととても残念がりますが、そのあとでOK札になるのが分かったようなので気持ちを切り替えることができるようです。このドアノブサインを作ったきっかけは、最初夫が突入してくる娘にとても困っていたので思いつきでちゃちゃっと作ってみただけだったのですが、思ったよりも効果がありました。パソコンでお仕事をするお父さんだけでなく、書斎で読書するのが好きなお父さんや、小さな子が昼寝している部屋、入ってほしくない部屋などにかけられるかな、と思いました。

 

おまけ

今回のエントリーで何回も出てきた「いらすとやさん」というのは、もちろんこちらのサイトです。

www.irasutoya.com

今や一日で見ない日はないってくらい、有名な素材屋さんですよね。私はこのサイトの検索窓で「禁止」をキーワードにイラストを探しました。もし同じようなドアノブサインを作る際には試してみてください♪

 

子連れで初めての映画鑑賞

幼稚園から貰ってきた「夏休みカレンダー」の一番最後に、『この夏やったことに印を付けよう!』というページがあります。これがまあ、恐ろしいページでして、娘はそれを見てはまだこれやってない、まだあれやってないと言うわけですよ。先生から全部達成してくるようにとは言われてないですから、やる必要は全くないんですけど、まあ可愛い娘のためにと親は頑張っちゃうわけですよね。で、そのなかの1つ、映画ミッションを今回達成してきたので、その記録です。

初めての映画館、何観る?

娘はジブリやディズニーの映画が大好き!なので、映画自体は初めてではないです。が、映画館は初めてのチャレンジです。周りのお友達は結構3歳になった頃からチャレンジしていたけど、私自身あまり映画館で映画をみることが少なく、夫に至ってはもう何年映画館で映画を見てない?ってレベルだったのでなかなか重い腰が上がらなかったわけです。なので、娘は4歳になってようやくの挑戦でした。

そんなわけで、初めての映画は何を見ようかと考えました。夏の映画といえば、ポケモンドラえもん、ディズニーあたりが定番でしょうか。そして、今回土曜日の午前中に行ったわけなんですが、やっぱり『ファインディング ドリー』を見に来たファミリーとても多かったです。家族揃って楽しめるという点で、ディズニーは文句なしですよね。しかし、今回私が選んだのは『アイカツスターズ』でした。

f:id:a10o:20160822141135j:image

なんでアイカツスターズ

ぶっちゃけて言えば、私が観たかったから。というのが本音です。そして、ドリーには興味がなかったから…(すみません)。そして水中の映像をずっとみるのが少し怖いのと、ニモを以前見せたときに、サメとか鯨とかの登場に娘が怖がっていたためです。その点アイカツはアイドルが歌って踊るストーリーでしょうから、怖いところはないだろう、と思って選びました。

劇場に入るまで

劇場へは車で行きました。9:30からということで、9時には着くようにします。ショップなどを見て回り、トイレも済ませて、娘の大好物のポップコーン(とカルピス)を買いました。

f:id:a10o:20160822114322j:image

席の選び方

娘が居ない時は、劇場の中央あたりの席を取るのが定石ですが、今回はスタッフのお兄さんにアドバイスいただき、一番端の出口に近いところを選びました。そうすれば途中で娘がトイレへ行ったり、騒ぎ出したときに退出したりしやすいからです。これはオススメです。実際、途中でトイレへ行きました。

f:id:a10o:20160822114333j:image

アイカツスターズどうだった?

先ほど、アイドルの映画だから怖いところはないだろうと書きましたが、ありました…。今回のアイカツスターズは二本立てで、最初アイカツの短編映画があったんですが、そのストーリー上で怪獣?恐竜?などが出てきて、私自身びっくりでした(笑)けど、娘は少しビビりつつも、席に座って見ていることができたのでよかったです。次のスターズでは、少し娘にはストーリーが難しかったかもしれませんが、一度トイレへ行った以外はポップコーンを食べながら楽しめていたようです。(アイカツ好きな私は普通に楽しみましたよ、大満足でした♪)

ちなみに娘はリアルタイムではあかりちゃんが主人公になったところから、そしてHuluでいちごちゃんが主人公のところを見ています。見てないのはドリアカが出てくる2期だけかな?最近二人でアイカツスターズを見ていると「あかちゃんのアイカツが見たい」というほどあかりちゃん世代が大好きなようです。けれど、今回アイカツスターズのみんなが映画で活躍しているのを見て、映画後は新しい主人公ゆめちゃんやローラちゃんのことがお気に入りになったようです♪よかったよかった! 

また映画館行きたい?

映画楽しかった?と聞くと、楽しかった!と答える娘。「また明日も来ようね!」と笑顔で言われて私はびっくりでした。そうかそうか、楽しかったか。また来ようね。明日は無理だけど…(笑)また親子で楽しめる映画がいい時期にあったら、映画チャレンジしようと思います!

ちなみに。こんな看板とぬいぐるみがありました。女の子たちみんなモフルンをさわさわして、写真撮ってましたよ。我が家はまだプリキュア見せてないけど、娘も例外なくツーショット写真撮りました。プリキュアデビューかぁ。。。(遠い目)

f:id:a10o:20160822114343j:image

 ↓これこれ!

魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルン

魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルン